出産祝いのお返しはネットが正解?デメリットを打開する方法、あります

出産祝いをいただいて、
一番悩むのがお返しですよね。

相手の方から「お返しは気にしないで」なんて
言われても、そういうわけにはいきません。


私も一人目の出産時にすっごく悩みました~!

当時の経験から、贈ってとても喜ばれたお返しや、
効率がいい選び方をご紹介していきますね。

Sponsored Link


準備編1・産まれる前に目星をつけておきましょう


赤ちゃんが産まれてしまうと、
すべてが赤ちゃん中心の生活になります。

そんな中、どこのデパートがいいかと
あれやこれや悩みながら行くのは、本当に大変です。

出産したばかりで出産祝いのお返しを選ぶのは、かなりしんどい作業です
しかも産後って、まだ出産の傷の痛みも
あったりするんですよね。

なので、出産前に大方どこのデパートに行くか位は
頭に入れておくだけで、
気持ち的に産後にゆとりができますよ。

準備編2・ちょっと待って!お返しを買いに行く前に、一番大切なこと


相手の好みを考え、実際にお店に行き、
色々とみて回ってからの購入となると、
かなり時間も労力もかかってしまいますよね。

そして、その購入の場に、生後間もない
赤ちゃんを連れての買い物はおすすめしません


なぜなら、夏であれば、赤ちゃんにとって
まだ外の暑さに慣れていない状態なので、
脱水症状になりかねません。

逆に、冬であれば、インフルエンザなどの
感染症にかかってしまうことも考えられるからです。


なので、もしお返しを購入しに行くのが
奥さんだけで可能であるのであれば、
赤ちゃんは旦那さまに少しの間、家で見ていてもらいましょう。

または、夫婦二人で購入しに行く場合は、
実家に少しの間預けるなどして、赤ちゃんを
危険因子からしっかり守ってあげることも大切です。

もしご実家が近くにないのであれば、
一時預かりしてくれる施設がないか、
自治体の福祉課に問い合わせてみましょう。

Sponsored Link


実践編・ネットショッピングのメリットとデメリットは?


今はインターネットからでも、
出産祝いのお返しが購入できます。

これがまたかなり便利なんですよね。


のしなども用途に応じて貼ってくれて、
発送も全て行ってくれます。

赤ちゃんがいて動きがとれない時期には、
ボタン一つでここまでしてもらえるのは
本当に便利で助かりますよね。

これがメリット。


でも、デメリットもあります。

私もインターネットで
出産祝いのお返しをいくつか注文しました。

たまたまですが、注文数をミスってしまって、
1つ手元に品物が残ってしまったので、
自宅用にしようと思い開封してみました。


するとなんと!
のしが斜めにずれて貼られてたんです。

慌てて、お返しを送った親戚や友人に連絡をとり、
不備がなかったかを尋ねましたが、
特になかったようで胸を撫で下ろしました。



このように、お店に行って直接見て購入するのとは違い、
品物の状態を見ることができないというメリットがあります。

インターネットで購入する
場合は便利な面もある一方で、
このようなこともあるということを、
頭に入れておく必要があると思います。


クリックひとつで配達までやってくれるのが、
ネット注文のメリットではありますが。

それがかえって仇になることもあるんですよね~!

でも、解決策ってないのでしょうか?

Sponsored Link


ネット注文のデメリット、解決策は?


ネット注文で出産祝いのお返しをする際、
先様へ失礼にならないようにするには、ずばり!

自宅配送にしてもらう

です。


自分で包装など不備がないかチェックしたのち、
相手先には挨拶もかねて自分の足で持っていきましょう。

先様に失礼がないようにするには、それしかない!
というのが、経験上得た教訓です。


とはいっても、
相手先が多いと大変!

なので、うちは二人目が生まれたとき、
持参分と、ネット配送を分けました。

主人の会社の上司とかお仲人さんとか、
本家の大叔父宅など、絶対に失礼があっては
いけないところだけ、持参しました。


ほかはネット配送にして、
お礼の電話が来たときに、
不備がなかったかを確認するようにしたんです。

そもそもいくらネット社会とはいえ。

配達業者がお礼の品を配送する、
というシステムに違和感
を感じている方は、
少なくありません。


パソコンやスマホと縁がない、
年配の方々は特にその兆候が強いようで。

お宅へ訪問してお返しを届けた際、
とても喜ばれ、最近の若い人は、
近場でも業者任せだからとても味気ない、
みたいなことを言われました。

うちの一人目はそうだったんですけどねぇ~(´▽`;)アハハハ


あなたもぜひ、こんな感じで工夫してみてくださいね。

お返しに迷ったら?相手に聞いてみるのも一つの方法


さて次にお返しの品物ですが、何が一番良いのでしょうか?

私もも何をお返ししたらいいのか
分からなくて、かなり悩みました。


そして悩みに悩んだあげく、
身近な相手には、聞いてみることにしました。

すると、みなさん出産祝いのお返しを購入したり、
頂いたことのある方たちばかりだったということもあり。

王道のお返し品の歓迎すべき点や、
逆にイマイチだと思う点を聞くことができたんです。


それで、意見を聞くほどのお付き合いではない
先様にも、その生活スタイル
(お子さんが独立しているかどうか)や、
年代で照らし合わせて、似た感じのものを贈りました。

そのお蔭かはわかりませんが、みなさんに
とても喜ばれたので、シェアしますね。

Sponsored Link


それぞれあります!お返し品の良い点悪い点


お返し品といえば、これ!
という王道、タオルと消え物
(お菓子や飲料)。

この2つの歓迎点とイマイチ点を紹介します。

タオル

歓迎点
  • 必ず使うものだから嬉しい
  • せっかくなら普段買えない高級志向のタオルがほしい
  • フェイスタオルは絶対使うからほしい

イマイチ点
  • タオルって家にいっぱいあるものだから、そんなにいらない
  • バスタオルは滅多に使わないし乾くのにも時間がかかるからいらない

  • お菓子や飲料


    歓迎点
    • 夏場のジュースは便利で助かる
    • 普段は買えないような、ちょっと高級なお菓子は嬉しい
    • 小包装だと家族が少なくても食べきらなくていいから嬉しい
    • 小包装はお客様にすぐ出せていい

    イマイチ点
    • インスタントコーヒーの詰め合わせはいらない、コーヒーにはこだわりがあるから
    • 賞味期限が短いものは困る
    • 味の好みもある
    • 夏場にチョコレート関係のおかしはやめてほしい
    • 飲料はかさばるから置き場に困る


    たしかに言われてみると、なるほど…
    と思うような主婦目線の理由ばかりでした。

    さいごに


    さいごに、私が贈って喜ばれたお返しをご紹介します。

    食通のご年配の方には、
    『高級出汁と調味料の詰め合わせ』

    お子さんが保育園に通っている方には、
    『かわいいキャラクターのミニタオル詰合せ』

    ゴルフが趣味の年配の方には、
    『高級スポーツブランドのフェイスタオル』

    独身OLの方には、
    『高級菓子店のマカロン』


    このように、出産祝いのお返しはかなり悩みますが、
    悩んだ分喜ばれた時の嬉しさはひとしおです!

    あなたも大変とは思いますが、
    事前準備をしっかりして、
    お返し選びを楽しんでみてくださいね♪

    Sponsored Link


    出産祝いのお返し記事を読んだ人は、
    妊娠時の食べものの記事も一緒に読んでいます。
    ⇒ 妊娠したら知っておきたい!妊婦の食事特集

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ