2018年は世界遺産・宮島で初詣! 駐車場をゲットしやすい時間はいつ?

2018年の元日こそ、
世界遺産・宮島で初詣がしたい!


とは思っても、

元日の宮島は混むのよね。

子供や両親が一緒だから車で行きたいけど、
駐車場を見つけるのに時間がかかるし……。

となって、結局、行かずじまいで終わってしまう。


あるあるですか?


私も元日の人出を想像しただけで、
宮島の初詣を諦めていたんですが。

ある年
「この時間帯だと人出が少ないらしいよ」

と耳にして、
その時間帯を目指して
元日の宮島へ行ってみました。

結果、ダントツ人気で便利な
フェリー乗り場に近い海側の駐車場ゲット

しかも、あまり待つことなく
スムーズに止めることができたんです。

人の多い時期の宮島へ来て、
私はこれまで同じ場所に止められたこと
ありませんでした~(*_*)

2018年初詣は宮島の厳島神社に行こう
2018年こそ、パワースポットの誉れ高い、
安芸の宮島で初詣。

そう思っていらっしゃるなら
この時間帯、試してみませんか?

Sponsored Link



宮島での初詣 人出の少ない時間帯はあるの?


早速ですが、一番気になる
ベストな時間帯から発表します!

「宮島の元日、人出が少ない時間帯は、朝の6時頃らしい」

数年前、
家族の一人が、
職場でそんな話を聞き込んできました。


かねてより、
宮島に行きたいね、
でも、混んでるよね。

駐車場を探すのに時間がかかるよね…。

と言っていた私たち家族。


宮島へ向かうフェリー乗り場の回りには、
もちろん駐車場はありますが、
初詣の期間はかなり混み合います

この駐車場探しが、私たちの中では
かなりのネックになっておりました。

ですが、人出が少ない時間帯なら
駐車場も入りやすい
に違いない!


ということで、
元日、フェリー乗り場へ
6時過ぎに着くことを目標に出発してみました。

最初の年、
ちょっと出遅れまして、
それでも7時前には到着。

海沿いの駐車場には止められたのですが
フェリー乗り場から少し離れた場所になってしまいました。

その次の年と
そのまた次の年は
だいたい予定通りの時間に到着!

フェリー乗り場のすぐ近くに止めることができました。

最大の目的である厳島神社参拝も、
例年よりもぐんとスムーズに
できましたよ~♪

というわけで結論。

元日の宮島で、比較的人出が少なく、
駐車場をゲットしやすいのは朝6時台である

宮島への初詣は、どうして朝6時が狙いめなの?


最初に情報を聞いてきた家族に、
理由も聞いたような気がするんですが
みんなして忘れちゃいました~(^_^;)

なので、ちょっと調べてみました。

厳島神社での混雑ですが、
大晦日の23時くらいから
元日の3時くらいまでがピーク
のようです。

一つ注意事項。

大晦日、
厳島神社は、夕方17時に閉門します


次の開門は、元日の午前0時。

23時に行っても随時入れるわけではなく、
ただ行列あるのみなんですねぇ~!


そして、ピークを越えた後、
再び混雑してくるのは
明るくなってからとか、
10時くらいからとか。

諸説ありますが、
明るくなってから混み始めるとしても、
ピーク時から次の混雑までの間に、
「6時」は当てはまりますね。

とはいえ、
実は、別の時間の方がさらに人が少なかった!
ということも、あるかもしれません。

私が試したのは6時台だけなので。。。

もし、どなたか、
別の時間帯の方が空いてるよ!

って体験した方がいたら、
ぜひ、私に教えてくださいね(*^_^*)


最後にもう一つ注意事項。

天候などの状況により、
混雑事情は、年により変わることもあるかと思います。

そして、「空いている時間」といっても
ガッラガラのスッカスカということもありません。

多少の待ち時間や、
何かの事情で足止めされることもあり得ます。

それに備えて、
防寒対策は万・全・に!

温暖な瀬戸内海とはいえ
冬の海風をなめたらダメですよー(>_<)

Sponsored Link



宮島の隠れた(?)グルメ・あなご飯 新たな(?)名物・牡蠣カレーパン


せっかくの宮島初詣。
おいしいものも味わいたいですよね。

となると、あなご飯
宮島といえば、あなご飯。

広島の人間にとっては当たり前のことですが、
県外の方は、ご存じない方も多いですよね。


あなご飯、宮島の名物なんです。
今知った方、知らない方に自慢してくださいね(笑)

あなご飯とは、その名の通り
ご飯の上に、あなごの蒲焼きが乗っています。

うな丼ならぬ、あなご丼ですね。


私としては白焼きもおススメ。

あなごめし うえのさん、あなごの白焼きもおすすめ
以前、『うえの』さんというお店で白焼きを注文したとき
一緒に行った子供がほとんど食べてしまって
私は一切れしか食べられなかった……。

子供にも、おいしいものはおいしいんですね(^_^;)


名物なので、お店もいろいろあるみたいですが、
自分で食べてみておいしかった、
あなごめし うえの』を紹介します。

広島では超有名です。

創業が明治で、あなご飯の始まりも「うえの」さんだとか。

場所は、島ではなく
宮島へ渡る前の、フェリー乗り場のすぐそばにあります。


深夜や早朝では無理ですが、
日中にお参りされる方は、寄ってみてはどうでしょう?

ただ、人は多いです。ゴメンナサイm(__)m

絶品の、あなごめし うえのさん、正月三が日の営業は?


こちらのうえのさん、
正月三が日も通常通り営業、
だそうですが!

電話取材で確かめたところ、
品切れとなって早じまいの可能性大!!
ということでした。


行ってみたいという方は、
事前に電話確認したほうがよさそうですね。


ちなみに、大晦日は、
食堂でもお弁当提供のみだそうです。

あなごめし うえの
住 所 広島県廿日市市宮島口1-5-11
電 話 0829-56-0006
定休日  無休(水曜日は食堂も弁当提供のみ)
弁当販売 9時~19時
食 堂 10時~15時 16時~19時
(売り切れ次第終了)

Sponsored Link



あなたはもう食べた?新たな宮島グルメ・牡蠣カレーパン


さて、もう一つ、
宮島の新たなる名物となるか?

という一品をご紹介。

それは牡蠣カレーパン


去年お参りした後、
家族の男性陣が買い込んでおりました。

その時
「話題なんだよ」と教えてもらったんです。

残念ながら
私は食べてないんですが、
中身はしっかり見せてもらいました。

カレーパンの中に
牡蠣がごろり
と二つ入っていました。


正直、牡蠣カレーパンと最初に聞いたときは、
「カレーに牡蠣エキスが入っているくらい?」

と思っていたから
パンチのあるビジュアルにびっくり(*_*)

牡蠣好きの男性陣いわく、
カリッとしたパンの中に牡蠣がゴロッと入っていて、
食べるとスパイシーなカレーと牡蠣の旨み
口いっぱいに広がって。。。

「うまい♪」と思わずうなっちゃってたそうで。
来年の初詣には、私もチャレンジしたいです。

お店は、
フェリーを降りて、
厳島神社に向かう、海岸通りの途中にあります。

お持ち帰りのみのお店です。
海を眺めながら食してくださいね(*^_^*)

BIG SET 宮島本店
住  所 広島県廿日市市宮島町浜之町853-2
電  話 0829-44-2343
定休日  不定休
営業時間 8時~18時(完売次第終了)
※31日から元日にかけては夜通しやっているそうです。
2日からは通常通り。


まとめ


  • 宮島への初詣、元日は早朝6時台が狙い目
  • 宮島グルメ、定番はあなご丼
  • 宮島グルメ、新興勢力は牡蠣カレーパン
  • 防寒対策は万全に!


深夜・早朝は、営業していないお店もありますが、
開いているお店もあれば、屋台もあります。

いろんな宮島グルメを楽しんでくださいね。


真冬の早朝、それはもう寒かったです(^_^;)

でも、夜明けの空や海の色は美しく、
海に浮かぶ大鳥居の壮麗さは息をのむほど。

一年の始まりとしては、とてもいいスタートでした。

早朝の初詣、試してみてくださいね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ