浅草三社祭2018の日程は?

2018年の今年、浅草三社祭は
5月17日(木)~19日(土)
3日間の日程で開催されます。

三社祭は3日間とも違う内容ですから、
初めて行く方はいつ、どこに行けばいいのか
迷ってしまうかもしれませんね。

そこで!

毎年九州からはるばる三社祭に通っちゃってる、
自称三社祭通の私が!
(↑ただの祭バカ)

三社祭のおススメの見どころと、
ここから見れば混雑を避けてしかも写真も
ばっちり撮れちゃう!

『浅草三社祭 穴場スポット』をご紹介します♪

Sponsored Link


浅草三社祭ってどんなお祭り?

浅草三社祭は、浅草神社のお祭りです。

1312年、鎌倉時代からはじまり、江戸時代には
浅草寺と一体になったお祭りだったそうです。

それもそのはず ( ´∀`)ノ


『浅草三社祭』の三社とは、推古天皇の頃に
いた3人の阿弥陀様をまつったものです。

観音像を網にかけて発見した2人の兄弟と、
この像が聖観世音菩薩であると教えてくれた
村の偉い人の3人です。

その聖観世音菩薩をご本尊におまつりしたのが、
浅草寺なんですね。

場所が隣同士なのもこれで納得です。



浅草神社の3人の阿弥陀様がそれぞれ
お神輿に乗っておでかけになるのが、
本社神輿3体ということになります。

お神輿はほかに浅草の町内の方々
による町神輿があり、こちらは100基
あまりあります。

浅草三社祭3日間の内容と見どころは?

日付 祭事
17日(木) 大行列⇒びんざさら舞の奉納⇒町神輿へ神霊入れの儀
18日(金) 例大祭式典⇒町神輿の渡御(とぎょ)
19日(土) 本社神輿の渡御



見どころは、ずばり18日の町神輿と、
19日の本社神輿
です。

18日は午後12時から、町神輿が浅草寺から
発進していきます。

粋でいなせな、はっぴ姿の人びとが
100基ものお神輿を担いで街を練り歩きます。

また、19日の早朝6時からは、本社神輿の宮出し
(浅草神社から神輿がお出になること)があります。

本社神輿は町神輿よりも2回りほど大きく、
立派で総重量は1トンにもなります。
これを120人もの担ぎ手たちが交代で担ぎます。

とても壮観なふたつのお神輿ですが、どちらも開始時刻は
混み合いすぎて、開始前には小競り合いがあったり
することもあります (>人<;)

どのくらいか?ということこちらの動画くらいです。
本社神輿の宮出しの様子です。

動画がはじまってから1分くらいで
宮出しがはじまります。

浅草神社 メモ

【住所】    〒111-0032 東京都台東区浅草2-3-1
【電話】    03-3844-1575
【アクセス】 地下鉄銀座線 浅草駅 下車 A4出口

宮出しは賑わい過ぎて怖い!あなたへ

私は5年前に行った三社祭で宮出しを
見てから、あまりの喧騒に辟易したくちです (>人<;)

でも、三社祭は見たい!浅草に行きたい!
という気持ちから、翌年からは色々と
工夫
して行くことにしました。

あなたもこれさえおさえておけば、
人混みにもまれてヘロヘロになったり、
空腹でお店を何軒まわってもどこもいっぱい。。。

なんてツライ経験しなくてすみます!

楽ちんに浅草三社祭を
楽しむことができますよ~♪

ポイント ①
17日ならお昼の12時、18日なら早朝6時の
お神輿が出てくる時間帯には行かない

お神輿を担ぐ人のテンションがMAXに
なるのは神社を出る瞬間です。

この時間帯を避けて浅草に行くように
すれば、最悪の大混雑はまぬがれます。

「でもそれじゃ、お神輿が街で見れない
かもしれない!」って?



安心してください ( ´∀`)ノ

まず18日ですが、町神輿は100基以上
あります
から、浅草を歩いていればすぐに
町神輿の行列にあうことができます。

また、19日の本社神輿ですが、
「3体しかないのでは?」と心配ですか?

こちらも大丈夫!

3体の神輿はそれぞれ東、西、南に分かれ、
順路図にそってまんべんなく渡御される
ので、
会いそびれることはありません。

担ぎ手だけで120人を超えますから、
にぎやかな掛け声に誘われて歩けば、
お神輿にあうことができますよ (゜∇^d)

Sponsored Link


それでも宮出しをみたい?穴場をご紹介!

それでも宮出しを一度でいいから
見てみたい!という酔狂なあなたへ♪

大丈夫です!

とっておきの穴場スポットをご紹介
しちゃいますよ( ´∀`)ノ

本殿の前

階段から見下ろす形になるので、
お神輿の綺麗な飾りも、担ぎ手の
人びとの様子も見れちゃうんです!

写真も綺麗に撮れますよ、
今年はじめて浅草三社祭に行く、
という方におすすめですっ (・∀・)ノシ

それでは、浅草三社祭を楽ちんに
見に行くための、必勝ポイントに戻りましょう!

ポイント ②お店は必ず予約をする

3日間で150万人もの人びとで賑わう浅草三社祭。
当然、どのお店も1番の稼ぎ時です。

数年前の私のように、空腹をかかえて
入るお店、入るお店満席でどこにも入れず。

結局そこらの屋台の焼きそばを食べて
しのいだ、ということにならないようにしましょう 
(;^-^A

事前にお店を調べて予約していくのは
浅草三社祭を平和に終えるためには
もはや必須条件ですっ!


でも、
「浅草なんて初めて行くから、
 どのお店が美味しいのか分からない」
という方、大丈夫です!

次回は。。。

私が浅草に行ったらこの3軒のうちの
どれかに必ず立ち寄る、という
超おススメの浅草グルメをご紹介します~♪

Sponsored Link