着物のおしゃれな着こなし方とは?小物の裏ワザ決定版はコレ!


着物のおしゃれな着こなし方って?

女性にとって、着物のおしゃれを
楽しみたい席は意外と多いもの。



結婚式や同窓会、歌舞伎やお能の観劇や、
絵画展、京都へ小旅行、などなど。

でも、貧乏人の私、着物はそう
何十枚も持ってるワケじゃありませんヽ(~∇~; )ノ



やっぱり工夫するのが小物使いなんです。

そこで!
アパレル店長歴14年のこイカが、

「うわー、それどうやったの!?」
「あなたの着こなし、おしゃれねぇ~っ♪」

と思わずお友達を唸らせちゃう
着物のおしゃれな着こなし方、
小物の裏ワザをご紹介しちゃいます!



【今日のメニュー】

◯和の小物を洋物にかえてみる

・帯締めをベルトにしてみる
・帯揚げをスカーフにしてみる
・半襟にハンカチをつけてみる
・革のクラッチバッグをあわせる

◯着物のおしゃれな着こなし小物使いまとめ



Sponsored Link


帯締めをベルトにしてみる


着物か帯の色味と合う、細みの革の
ベルトをお持ちなら、ぜひ帯締めの
変わりにベルト
で留めてみてください。

着物 おしゃれ 着こなし 小物

着物や帯の色味がおさえめなら、
アクセントになるように差し色にしたり。

バッグと同じ色でそろえてもおしゃれです♪

バックルの色がほかのアクセサリーの
色と同じであれば、バックルを前にして
堂々と着ちゃってOKですよっ (^▽^)

バックルが帯留めのかわりになっちゃいます。



でも、もしもあなたが、

「あんまり奇抜な感じは、表に出したく
 ないのよ、控えめにおしゃれにしたいの」

というタイプだったり。

バックルの部分がほかのアクセサリーと
合わない色のときはどうしたらいいか?

たとえば、イヤリングとかをゴールドに
統一しているのに、バックルの色は
シルバー、などのときですね。



そんなときは、

後ろに回して帯に
隠しちゃいましょう~♪

きっと、おしゃれに敏感なお友達が

「あれ?この帯締め変わってるよね、
 え? 革? べ、ベルトー!?
 おっしゃれ~!」

と目ざとく気づいてくれますよ(・∀・)ノシ




Sponsored Link


帯揚げをスカーフにしてみる


普通のスカーフを帯揚げにしちゃいましょう!

このとき、色や柄がちょっと洋物な感じの
方が、ぐっとおしゃれ感が増します。

着物 おしゃれ 着こなし 小物

「○☆ちゃんが新婚旅行のお土産にくれた、
 エル○スのスカーフ、普通に巻くには
 もう派手な年頃よね~」

「バブル時代にメッシーにしてたNくんに
 もらったベル○ーチのスカーフ、
 懐かしすぎて笑えてくる!」

そんなスカーフが、大人の女性なら
タンスの奥に1枚や2枚隠れているはず。



でも高価なのは分かっているから捨てられず・・・

そんな派手めのスカーフが、ついに
役立つ日が来ました
よ!

派手な柄も、帯揚げにすると分量が
ちょっとしか見えないので、
良いアクセントになってくれるんです♪



派手なスカーフのほかにも、シフォンや
レースのスカーフもおススメです (`・∀・´)ゞ

シフォンは可憐さを、レースは華やかさを
プラスしてくれて、とってもおしゃれに仕上がりますよ♪



半襟にハンカチをつけてみる


半襟って白いものがちょっとでも
黄ばんでいたらもうアウトですよね。

だからってレースの半襟とか刺繍入りって、
呉服店でやたらと高価じゃないですか!?

そこで!

ハンカチや手ぬぐいを半襟に縫い
つけてみませんか?

着物 おしゃれ 着こなし 小物


とくに、暑い季節に着物でおでかけ、
となると気になるのが汗じみですよね 
(*´・д・)(・д・`*)ネー

ハンカチを半襟につけておくと、
脱いだらまるっと取り外して
洗えるので、すっごく便利なんです。

取り外して洗えるなんて、
まるで半襟が汗わきパッド状態♪



ただ、ここで注意してほしい点が
あるんです!

半襟をシフォンにしちゃうと、
レトロっぽくなっちゃいます


レトロっぽくなるだけならいいんですが。

よっぽど上手にコーディネートしないと、
なんだか品もなくなっちゃうので、
注意が必要です (>人<;)



Sponsored Link


革のクラッチバッグをあわせる


着物に合わせるのは、布の
手提げバッグが一般的だとは
思いますが。

これが良いものは高い!
それに何より和風なんですよね  (;^_^)A

そこでおススメしたいのが、
クラッチバッグです。

着物 おしゃれ 着こなし 小物
ここで気をつけたいことが。

素材に注意する、ということです。

おススメするのは『革の』、
クラッチバッグです。

もちろん合皮もOKですよ!
エナメルとかパイソンやクロコ、
オーストリッチの型押しなんかもクールですよね♪



もし『おしゃれ』を目指したいなら、
今まで着物に合わせていたような
素材は避けましょう。

具体的には、こんな素材ですね。

  • 反もの素材
  • ビーズ
  • 和刺繍

  • どうしても『和』のもの、従来
    着物に合わせていたものは、
    野暮ったくなってしまうんです。


    着物をおしゃれに着こなす小物使いまとめ


    今回は、着物をおしゃれに着こなすための
    小物使いについて、書いてきました。

    そうです、ここまで読んでくれたあなた、
    着物をおしゃれに着こなすキーワードが
    もうおわかりですね。

    『和』の代表である着物に、
    『洋』の要素を取り入れると、
    めっちゃくちゃおしゃれになるんです!

    これ、実は昔々、西洋文化が入って来た頃の
    女性たちが取り入れ、脈々と受け継がれて
    きた裏ワザなんですけどね♪

    ここで1枚の絵をご紹介したいと思います。

    大正から昭和初期にかけて
    活躍した、高畠華宵の絵画です。

    着物 おしゃれ 着こなし 小物
    右の女性が持っているツートンの
    クラッチバッグ、おしゃれですよね~♪

    これは絵画の世界の登場人物ですが、
    こんな素敵なコーディネートの女性が、
    大正時代の日本にはたくさんいた!

    そう想像するだけで、着物のおしゃれ、
    もっと頑張ってみたくなりますよね♪



    ここで、最後にひとつだけ、ぜひ守って
    いただきたいを鉄則についてお話
    したいと思います。

    【過剰にならないための鉄則】
    全体の色をたし算、ひき算する

    着物は、日本人が生み出した、
    日本人に似合うとても素敵な
    おしゃれです。

    ですが、全体でコーディネート
    しないと野暮ったくなってしまう、
    もろ刃の剣でもあるんです。 汗



    おしゃれをしようとして一番怖いのは、
    『過剰』になってしまうこと。

    着物が華やかなのに、さらに足すような
    派手な色のベルトやスカーフを足して
    しまっては、過剰になります。

    これだと『おしゃれ』じゃなくただの
    『派手好き』ですよね ヾ(;´▽`A“

    【色の引き算】
    華やかな着物のときは、小物には
    着物に使われているもっとも暗い色を使う

    【色の足し算】
    地味めな着物のときは、小物には
    差し色になるような明るい色を使う

    今回は、和の着物に洋物のベルトや
    スカーフを足す、というデザイン的な
    冒険を提案しています。

    その分、色の面では、この鉄則を
    しっかり守るようにしましょう。

    鉄則さえ守れば、とってもおしゃれな
    着物美人がきっと誕生しますよっ (・∀・)ノ

    Sponsored Link


    Sponsored Link

    2 Responses to “着物のおしゃれな着こなし方とは?小物の裏ワザ決定版はコレ!”

    1. エレナ より:

      とても参考になりました!

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ