「山田、膝カサカサやん!黒ぉなってるで」
ち、それ立派なパワハラですよ、主任!

Sponsored Link


あなたは膝のカサカサした乾燥に、
効果的な4つの方法
って、ご存知ですか?

私は知らずに、

というか今まで膝上スカートなんて
あまりはいたことなかったんで、

正直、気にしたこともなく。

季節を先取り♪と珍しく膝がカサカサだとお気に入りのスカートも履けません
短めのスカートを履いて出勤したところ、

冒頭のパワハラ発言の餌食に
なってしまったというワケなんです。

膝のカサカサが治るまで、
このスカートはお蔵入りです 泣。

Sponsored Link



 

膝のカサカサ、タイプ別に効果的な対策があった

あなたの膝の乾燥具合は、
どのくらいでしょうか?

じつは膝のカサカサには、
大きく2つのタイプがあります。

なので、まずは自分の膝をチェックして、
どちらのタイプに当てはまるのか、
知るところから始めましょう。

  • 膝が白いタイプ
  • 膝が黒いタイプ

まずはそれぞれの原因を知って、
対策へとすすんでください。

白膝さんの、カサカサの原因は?

白膝さん、と呼ぶとなんだか
白ヤギさんみたいですが。

白い膝、粉がふいているのは、
皮膚の表面、表皮が乾燥して、
角質が厚くなっていることが原因です。

⇒ 白膝さんの角質対策へすすむ

黒膝さんの、カサカサの原因は?

黒ヤギさん、じゃなかった、
つぎは黒膝さんです。

膝が黒ずんでしまっているということは、
白膝の、乾燥による角質硬化にくわえ。

日常生活の中で膝をつくことが原因です。

⇒ 黒膝さんの角質対策はつぎに書いています。

黒膝さんの角質対策とは?膝をつかない生活習慣を

「たしかに、普段から膝をつくことが多いかも」

思い当たることの多かった私。

私は自宅では、カーペットにクッションを
置いて生活しています。

そのため、大して膝に悪いとも思わず、
立ち上がるときは膝をついてましたし。

近場の移動などは、膝で歩く、
膝歩き
をすることも多かったんですよね。

はい、かなりズボラな性格なんです。

そりゃあ、膝が黒くもなりますよね。。。

黒膝さんは、膝をつなかいよう心がけましょう

黒膝さんは、膝に体重をかけない
生活習慣にプラスして、
これからご紹介する乾燥対策も必要です。

膝がカサカサするのは、角質の乾燥が原因。効果的な方法とは?

それでは、角質の乾燥に効果的な
方法をご紹介していきます。

硬くなった角質は、まずは温めてあげましょう。

角質層のつながりが
緩くなったタイミングでケアする
ことが、大前提になります。

膝のカサカサには、お風呂ケアが効果的

膝美人の条件、それは夏の暑い盛りでも、
たとえドロッドロに疲れていても、
ゆっくり湯船につかること。

のぼせない程度に湯船に
ゆっくりと浸かった後、
角質ケアをスタートします。

くれぐれも湯船につかった途端、
爪でガリガリ、なんてやらないように。

私が試してみて、効果があった方法を2つご紹介

私が膝のカサカサに試してみて、
効果があったのは、つぎの2つです。

  • スクラブ
  • 重曹

まずはスクラブから。

スクラブ入りのマッサージクリームで、
優しく円を描くようにして
マッサージをしていきましょう。

この時、力を入れすぎると、
角質を傷つけてしまう可能性があるので、
ゆっくりと丁寧に優しくを心掛けてください。

ここで注意してほしいのが、
膝が黒くカサカサになってしまっている方。

つまり黒膝さんです。

ついついスクラブ入りのクリームで
マッサージをしていると、

「もうちょっとこすったら
 黒い色が取れるのでは?」

と、ついゴシゴシこすってしまいがちです。

私もついついゴシゴシしてしちゃったんですが、
そのあと、余計に乾燥してしまったんです。

ショック。

なので、あなたは絶対に強くこすらないでくださいね。

肌が傷ついてしまうと、
カサカサの乾燥もさらにひどくなってしまいます。

スクラブ入りのマッサージクリームがない場合は?

がーん!

この記事もう家に帰ってから読んだよ、
もうジャージに着替えちゃったし。

今からドラッグストアに行くなんて、
そんな面倒くさいこと、とてもできない!

あぁ、私はずっと黒膝さんのまんまなんだ。

♪黒膝さんたら、お手紙書いた。
 白膝さんたら、読まずに食べた♪

あなたがそんな悲しすぎる替え歌を
謳ってしまわないように、

スクラブ入りマッサージクリームの
代用品をご紹介します。

それは、少量の塩です。

指につくくらいのお塩があれば、
あなたもお家から出ることなく、
膝の黒ずみからサヨナラできますよ。

スクラブ、または塩を使って、
1~2分ゆっくり丁寧にマッサージをしたら、

膝にお湯をかけて、優しくスクラブを
洗い流して落としましょう。

どうですか?

これだけでも膝を触った感触が、
カサカサからしっとりになってはいませんか?

膝のケア、どのくらいの頻度がベスト?

スクラブマッサージは、
週に1回のペースで行ってください。

毎日した方が効果があるんじゃないの?
と思いがちですが。

角質が傷付くと、さらに膝は
乾燥してしまいます。

なので、週に1度がベストです。

Sponsored Link


もうひとつの角質対策、重曹ケアは?

もうひとつの重曹によるケアは、
こイカさんが以前このブログでも
ご紹介されてました。

私の膝でも効果が体感できましたよ。

こイカさんが動画で詳しく解説してますので、
よかったらご覧くださいね。

膝の黒ずみをケアする!原因は汚れじゃない!簡単にあの食品で!?

でも、ケアはここで終わってはいけません。

膝がしっとりしたら、
次は仕上げの段階です!

膝のカサカサは、ケア後が大切 保湿はしっかりと

入浴時、スクラブ入りのクリームで
マッサージをおこなうと、

膝の角質は、とても柔らかく
なっている状態です。

もし、スクラブマッサージをしたあと、
そのままの状態で放置していると、

今の膝のカサカサの状態から、
さらにひどくなってしまう可能性も否定できません。

なので、スクラブマッサージをしたあとは、
必ずクリームやオイル、ローション等で
しっかりと十分な保湿を行うようにして下さいね。

私の場合はスクラブマッサージを
したあとに膝にたっぷりと、
これでもかというほど保湿クリームをたっぷりと塗っています。

そして、ある、どの家庭にもある、
身近なもので、さらに集中ケア
していたんです。

身近なもので さらに集中ケア

それは、ラップです。
膝だけをラップで覆って、保湿をしました。

ラップをしていると、膝が外気と触れないため、
かなりクリームが浸透するようで、

ラップを外してみると、
かなり膝がしっとりとした感触になりました。

カサカサ具合が結構ひどい場合は、
ラップでの保湿がオススメですよ。

ラップでの保湿をする場合は、
10分程度で十分です。

このひと手間をかけるかどうかが、
のちの私の膝に、大きく影響したんです。

食事において気を付けるべきことは?

や肌の調子は、内面からのケアも
大事になってきますよね。

まずは規則正しい生活を心掛けましょう。

そして野菜・肉・魚と
バランスのとれた食生活をオススメします。

そして、なんと言っても
やはり便秘はお肌の大敵です。

便秘をしないためにも、
しっかりと毎日こまめな水分補給を行いましょう。

また、毎日夜更かしはしていませんか?

お肌のゴールデンタイムは
夜の10時から朝の2時までの間と言われています。

その時間帯は、睡眠をしっかりととりましょう。

まとめ 膝のカサカサ乾燥を克服ために大切なこと

  1. 膝をなるべくつかないようにする
  2. スクラブマッサージは優しく丁寧に
  3. 保湿はしっかり
  4. きちんと栄養のバランスが整った食生活

私はこれで、お気に入りのスカートを
堂々とはくことができるようになりました。

ぜひ、あなたも♪