金運アップするための、開運風水カレンダー

2015年12月のものです。

秋財布の使い始めに最適な日を、しっかり読みといていきますよ~♪

金運アップの開運風水カレンダー☆2015年12月

2015年の金運アップに良い日は?開運カレンダー12月です

吉日だけじゃなく、影響を与える凶日もばっちり描いてます(๑¯◡¯๑)

金運には影響を与えない、三隣亡はあえて書いてませんよ。

三隣亡はお家を建てたりするときなんで、気にしなくって大丈夫です♪

金運アップに財布を買い替えるベストの時期とは?

開運カレンダーも3回目で、同じこと繰り返し書いてる気がして申し訳ないんですがヾ(;´▽`A“

風水的に金運のことを考えると、財布を買い換える時期には大法則がありまして。

  • 春財布~金運がある人、金運キープしたい人は、春に買う
  • 秋財布~金運がない人、金運アップしたい人は、秋に買う

しかもひと口に春や秋って言っても、風水ではもっと細かく時期がわかれてまして。

たとえば金運アップのために最適な秋財布は、土の気のある初秋

つまり9月初旬~10月初旬がもっとも良いとされてるんですよね。

ってことは、今から来年の9月まで待たなきゃいけないってこと~っ!?

「今使ってるお財布、もうボッロボロだし、待ちきれないよ、こイカ~!!(;△;)」

という声にお答えして。。。

もし2015年12月にお財布を買い替えるなら、いつ!?

について徹底的にやっちゃいます~!

Sponsored Link


2015年12月に財布を買い替えるなら最適なのは?

もしも2015年12月にお財布を買い替えるなら、最適な吉日はズバリこちら!

  • 大吉と巳の日が重なる、7日
  • 天赦日と一粒万倍日が重なる、14日
  • 巳の日のなかの己巳、19日
  • 一粒万倍日と満月が重なる、25日

なかでも私の一番のおススメは、2つです。

(一番なんて書いておきながら、ちゃっかり2つですがぁw)

  1. 天赦日と一粒万倍日が重なる、14日
  2. まずは年に5.6回しかない天赦日!

    天赦日は、「てんしゃび」とか「てんしゃにち」って読むんですが。

    この日は天におわします神様たちが、すべてを赦して(ゆるして)くださる日!

    なんでも赦してヽ(◎´∀`◎)ノ

    な気分になるハッピーな日なんです。

    それにくわえて、一粒が万粒に増えるという大吉日、一粒万倍日が重なるんです。

    これどうですか、みなさん!

    一粒で二度美味しい♪アーモンドグリコの5000倍のパワーですよ~!

    そりゃもう、赦されるわ、増えちゃうわで、金運アップ間違いなしではないですか♪

    でも、以前『ブランド財布を新品正規品、最安値で買う方法とは?ニセモノ撃退法』って記事書いてたら。

    こんなコメントをいただいたんです。

    「12月14日が天赦日なのでこの日にしようかなぁ?

    と思っていたら何と不成就日(涙)

    しかし、不成就日は12月15日だと言う人もいて困惑しております。」

    DM824さん、コメント有り難うございます^^

    私の持ってる暦では不成就日は12月15日で、14日じゃないですよ。

    計算もしてみましたし、師匠の易学者の先生にも質問してみましたが。

    やっぱり15日でした。

    どなたが14日って仰ったのかは分かりませんがヾ(;´▽`A“

    14日の不成就日は間違いですね。

    なので、安心して12月14日に買い替えてくださいねぇ、吉日ですよ♡

    それじゃ12月は14日で決まり!と言いたいところですが。

    じつはもうひとつ、とんでもない吉日があるのです~ヽ(◎´∀`◎)ノ

  3. 己巳の19日
  4. 己巳は「つちのとみ」とか「きし」と読みます。

    財運を司る神様、弁財天(七福神の弁天様ですね)はもともと川の神様です。

    巳、つまり十二支でいうヘビをお使いに出されます。

    巳というと巳年がパッと思い当たると思いますが。

    十二支って、年だけじゃなく毎日の日にも割り当てられてるんです。

    それで12日に一度の巳の日は、財運アップに良い吉日として有名なんですよね。

    なかでも60日に一度しかない己巳は、超好日!

    しかも10月の己巳はくゑ日(くえにち)といって凶日も絡んでたんで。

    120日ぶりの大吉日なんです~♪

    でも、己巳ってどうして吉日なの?

    そう思ったあなたに、つぎの章ではどこよりも分かりやすく!

    己巳が吉日な理由をご紹介しちゃいますよd(・∀・。)

Sponsored Link


己(つちのと)とは?

それではリクエストにお答えして!

己巳って日が120日ぶりの大吉日って、どうして?

って話をくわしくしていきたいと思います。

え、「誰もリクエストしとらんわ!私はラグビー日本代表が凱旋帰国したから忙しいんじゃ!」って?

まぁまぁ、そりゃ私もレレイマフィの大和魂にはノックアウトされましたが。

こっちも結構面白い話なんで聞いていってください^^

まずは最初についてる、己(つちのと)って何?ってことなんですが。

ここで!こイカが、子供にもわかるくらい分かりやすく解説しちゃいまっすよ~♪

甲、乙、丙、丁…(こう、おつ、へい、てい…)って数える、数え方ありますよね。

あれって干支(えと)って言って昔中国から伝わってきた読み方なんですが。

陰陽五行説って考え方で捉えることもできるんです。

すると、甲、乙、丙、丁は、(きのえ、きのと、ひのえ、ひのと)って感じで読み方が変わって。

それぞれに自然界のあらゆる存在を表す意味がプラスされるんです。

己(つちのと)はその6番目で、すっごく簡単に言うと『紀に通じる』。

『紀』って、『紀元』とかいわれるように、すべての物事の起こりを表します。

秩序を正すという意味もあるんです。

また、己(つちのと)は『土の弟(陰)』つまりは『土』を意味します。

五行説には五行相生という考え方があって、それぞれ相関関係があるんですが。

なかでも金運に関するものは、「土は金を生ずる」というものです。

さきほど十二支は毎日あるんですよ、ってお話しましたが。

甲、乙、丙、丁もまた、毎日に割り当てられていて順番に回っています。

己巳の日というのは、「土の弟の日で、巳の日でもありますよ」って日のことなんですね。

つまり、己巳の日は、「お金を生んでくれる土の日であり、弁財天の使いの巳の日でもあります」ってことなんですよ。

もう最強じゃないですか?(*´▽`*)

19日がそんな吉日だなんて、ちょっとビックリだったでしょう?

まるで、トンガから15歳で来日してから、ラグビーをはじめたアマナキ・レレイマフィが。

それまでトンガでやっていた部活が、吹奏楽部だった。

と知ったときくらいの衝撃ですよね。

陰陽五行説とは

陰陽五行説は、それだけで天地の理を表せちゃうくらいの考え方です。

本当はめっちゃくちゃ深い思想であり、学問なんですが(´▽`; )

今回は金運アップの記事なんで、簡単にお話してます。

どうぞご了承ください。

2015年12月にお財布を買って使うなら?最強の日程はコレ!

もしも2015年12月にお財布を購入して、使い始めるなら。

使い始めの日だけではなく、購入日にもこだわりたい、と言うあなたのために!

ズバリ最強の日程をご紹介しちゃいます。

☆2015年12月最強の金運アップ日程☆

  1. 天赦日と一粒万倍日が重なる、14日にお財布を購入して
  2. 暗いところでしっかり寝かせる
  3. 己巳の19日の午前中の使い始める

もしも5日間だけではなく、もっと長くお財布を寝かせたい!

という方は、11月にもおススメの吉日がありますよ~♪

11月の記事もぜひご参考ください(*´▽`*)

あ、ちなみに吉日や凶日の意味を詳しく知りたいってあなた!

こちらの記事に詳しく載せてます~♪

※ 2015年金運アップ☆開運風水カレンダー 易学者にきいてみた!

ぜひ吉日を活用して、あなたの金運アップを実現してくださいねぇ~ヽ(◎´∀`◎)ノ

Sponsored Link