2017年クリスマスプレゼントのサプライズ方法!子供とサンタを呼ぶ!


クリスマスプレゼントのサプライズ方法とは?
子供たちとサンタを呼ぼう!


「こイカちゃん、サンタなんて
 いてないよなぁ?」

可愛い関西弁で聞いてきたのは、
この夏Uターンしてきた友人の娘、
小学校2年生のM菜ちゃん。



私たち夫婦は、地元の友人たちと結託(!)して、
サンタ役をやり、友人の子供たちに
サンタは実在する!」と信じさせています。

まぁ、子供たちのなかでも年長組は
うすうす、こイカのだんながサンタを
演じてるんだなぁ。

クリスマスの演出としてやってくれてる
んだなぁ、と感じているらしいのですがw
ヾ(;´▽`A“

そこは、ちっちゃい組の夢を壊さないため、
大人たちに協力してくれています。



その仲間に初お目見えしたM菜ちゃん、

「サンタなんかいてない!」

と反論しますよね、当然w

それで、サンタの存在を信じている
ほかの子供たちと、ちょっとした口論に
なっちゃったんです(;´ ▽ `)A



同意を求めるM菜ちゃんに、
私は答えました。

「サンタさん?いるよ!」

「えぇ~!?うち見たことないで、
 M菜いつもいい子にしとんのに!」

「それは、M菜ちゃんがこれまで
 神戸に住んでて、サンタさんを
 呼んでない
からじゃん?」



????
「サンタさんを、呼ぶ~!?」

M菜ちゃんの瞳が、きらきら光ります!



Sponsored Link


2017年クリスマスにサンタを呼ぶ方法とは?



私たちサンタと友人たちは、子供たちに
日ごろからサンタの存在を信じさせるさめ、
あらゆる手間をおしみません。

クリスマスにサンタの格好に扮装して、
子供部屋にプレゼントを置き、
わざと後姿をちら見せするのはもちろん。



たとえば、

サンタさんはプレゼントを配って疲れている
だろうから、クッキーを焼いておこう!
と、窓際にクッキーを置いてもらったり。



クッキーのお礼を、サンタが住んでいると
されている、フィンランド語で書いた
クリスマスカード
を用意したり。

フィンランド語なんて当然書けないので、
事前に翻訳サイトで書きたい内容を
調べておいたりしていますw



窓の向こうに、ちらっとサンタが写って
みてはどうだろう?という案がでたときのこと。

でもクリアに見えちゃうと、サンタに扮しているのが
こイカのだんなだと、ばれちゃいます!

そこで事前に子供部屋の窓に、防寒対策と
称して、フィルターを貼っておいたり。



子供にサンタが本当にいると
信じさせるため、と言いながら、
半分以上は大人が楽しんでいるのですがw

その中のひとつが、
サンタさんを呼ぼう!』というもの。



サンタさんのぬいぐるみや、折り紙を子供たちと手作りして、子供部屋の窓辺に置いておく


のです。

クリスマスイブに、自分の姿を見つけたサンタさんが、
呼ばれてるな!」と思って来てくれるんだよ、と。



その話をM菜ちゃんにすると、

「M菜も作る~!」

となり、

早速、材料がお家にあるってことで、
折り紙を使って、サンタさんを
折る
ことになりました。



こんなん出来ました!



クリスマスのサプライズに最適!サンタを呼ぶ折り紙


そこで!

このブログを読んでくれているあなたにも、
お子さんと一緒にサンタさんを
呼んでほしい!

という願いをこめて、サンタさんの
折り紙の作り方を動画にしてみました。



まずはサンタさんの折り紙から。

こちらはちょっと手順が多いぶん、
長めになっています。

分かりやすいように、ところどころ
折り方を文字でもご紹介しています。



音声では入れてないので、
無音のままでご覧いただけます^^






こちらもM菜ちゃんと一緒に作りました、
クリスマスツリーの折り紙です。

3Dになって、とっても可愛い!








「長崎やったらサンタさん来てくれるん?」
「違うよ、サンタさんば呼べば、来てくれらすよ」

「こんなちっこい折り紙、お空から見えるん?」
「見えるとやろね、うちは来てくれとるよ」

ちょっと険悪だった子供同士も、
すっかり仲良く折り紙を折りながら
そんな会話をしていました。



このふたつを12月になったら、
窓辺に飾るといいよ
、とM菜ちゃんに
アドバイスしたのですが。

早速その日に飾っていた!
と報告を受けてましてww

M菜ちゃんのところにも、
今年のクリスマスから、サンタさんが
行くことになりました。



それで喜んだのがM菜ちゃんの両親です!

関西っ子のM菜ちゃん、去年は、

「サンタって、パパやろー?」
「パパが買ったから、トイ○らすの
 紙に入っててんなぁ!?」

現実的な反応をされたのだとか。
ツメが甘いな、M菜パパw



いろいろあって地元の長崎に帰ってきた
友人家族ですが、クリスマスのサプライズを
きっかけに、地元仲間と会う機会も増えました。

とくに、ずっと大都会の神戸在住だった
M菜ママも、いまはすっかり私たちの
仲間とうちとけて、田舎暮らしを楽しんでいます。

昨日もM菜ママから、

「M菜がサンタさんに書いた手紙
見せてくれない(>人<; )」

と、ヘルプのLINEが!



そこで、

サンタさん、日本語は読めないんだよ、
 ママがフィンランド語で書いて
 サンタさんに送っといてあげる」

と言って、預かって!とアドバイス。

無事、M菜ちゃんの手紙を
ゲットできたそうです~♪



このくらいのピンチでは、
私たちサンタは動じません

おかげで、M菜ちゃんが2017年の
クリスマスプレゼントに欲しがって
いるものが判明しました。



ちなみに、M菜ちゃんが欲しい
プレゼントは、アイカツ!のTシャツ

こちらです。



アイカツ!って、いろんなラインが
ブランド展開されてて、大人でも
ゴスロリ?一期一会??

と混乱しちゃいますが、
ばっちり名前を記していたあたり、
M菜ちゃん、やるな。。。

早速売り切れないうちに買っておく、
とM菜ママが言ってました。

届いたら、M菜ちゃんに見つからないよう、
早いうちに我が家が預かっておく予定です。



おわりに


私たちは、ひょんなことから、

「友人の子供たちのサンタになって、
クリスマスプレゼントをサプライズを演出
する」

という光栄を得ました。

これをご覧のパパさん、ママさん!

2017年のクリスマスは、ご親戚やご友人を
巻き込んで、お子さんたちのために、
サンタ役を仕立ててみては、いかがですか?

そのときは『サンタを呼ぶ印』として、
ぜひサンタの折り紙を折ってみてくださいね!


Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ