クリスマスのレシピ!ローストチキンを料理超初心者から中級者まで!


クリスマス料理といえば、定番はチキン!

ですよねぇ、日本では♪ ( `・∀・´)ノ

我が家は毎年何かしらお家ディナーで、
クリスマスを過ごしているのですが。



野菜マリネの記事でも紹介した、
自称・飯まず嫁の友人Aから、
またしてもヘルプのLINEがっ!

「こイカちゃん、ダーリンが今年のクリスマス
 お家で
やろうって言い出した!」

だ、ダーリンて…。 (。☉౪ ⊙。)



まぁ、新婚さんだから許してあげよう!

とくわしく聞いてみると、Aちゃんの
ダンナさん、鶏肉が大好物なのだとか。

しかし! 
悲劇は新婚2ヶ月目に起こりました。



「チキンソテーを作ったら、外側は真っ黒に
 焦げちゃったのに、中は透明だったー」
そうで。(;´ ▽ `)A

ダンナさんからは冷静に、

「Aちゃん、チキンは上級だからさ、
 もっと上手になってからでいいよ」

と宣告されたのだとか。



「チキンは上級だから」に新婚さんの
甘さが垣間見えますよねぇ~♪

「くやしかぁ~っ!!!o(≧Д≦)o
 こイカちゃん、Aでもできる
 クリスマスのチキン料理教えて!」

え、Aちゃん、いきなりクリスマス料理て、
なかなかにレベル高い気が。。。



しかぁ~し!

主婦暦ウン10年、小学生から食事を
作り続けてきた管理人
・こイカに、
不可能の文字は許されません!



Aちゃんのため、クリスマスにふさわしい
ローストチキンのレシピを
紹介することにしました!

私がいつも作っているローストチキンの
レシピを、レベルごとに3つ、
選びぬきました。

Aちゃんと同じように、クリスマスの
チキン料理レシピ
を探している人のため、
シェアします! (^▽^)ノ



Sponsored Link


クリスマス料理のレシピ!ローストチキン



今回ご紹介するレシピは、次の3つ。

簡単!包丁を使わない、
「お料理は、苦手なの」お料理初級者さん
向けから。

「お料理まあまあできるけど人並みよ?
中級者さん向け。

そして、
「料理は私に任せなさい~!!」
上級者さん向けまで。

今回は初級者と中級者向けの
2レシピをご紹介しますね。

これを読めば、自分のレベルにあわせた
クリスマスのローストチキン
が、
しっかりばっちり出来ちゃいますよう~♪
d( ̄▽ ̄*)



絶品ローストチキン~初級編~


最初は、包丁も火も使わずに、
超簡単にできちゃう!

でも味は本格派!っていう、お手軽
ローストチキンをご紹介します。

調理もオーブンにお任せ
なので、超初心者さんでも間違いなく
美味しくできちゃいますよ~♪




【初心者さん向け!オーブンで作る
 クリスマス・ローストチキン】


☆材料(2人分)☆

  • 鶏肉(あらかじめ切って売られている鶏もも肉や手羽先、手羽元)…好きな量
  • 塩コショウ…適量
  • すりおろしニンニク…小さじ1.5~1
  • 醤油…大さじ1.5~2
  • みりん…大さじ1.5
  • オリーブオイル…たっぷり
  • ローズマリー・タイム・セージ…お好みの量

※ 鶏肉は骨付きの鶏もも肉を1口大に切ったものか、手羽先や手羽元が、骨が付いててエキスがでるので、美味しくておススメです♪

何より包丁を使わなくっていいので、「鶏肉、気持ちわるーい!」というお料理初心者さんにもとっつきやすいですよね!

もしも1枚ものの鶏もも肉やむね肉なら、1口大に切るか、1口大に切ったものを買いましょう。


☆作り方☆
  1. ビニール袋に鶏肉を入れ調味料を全て入れたらよく揉みます。
  2. ※ 30~60分ほど置きます。この間も、時々モミモミしてください。

  3. オーブンを190℃に温めたら調味料も一緒に1の肉を入れて25分ほど焼きます。

  4. しっかり焼き色が付いたら、そのまま20分ほど余熱で焼きます。
  5. ※ オーブンのアラームが鳴ってもすぐに扉を開けちゃダメですよ~!

     窓からのぞいて、焼き色が付いているようなら、20分開けないで置いておきましょう

  6. 中に火が通っているようなら、完成です!!

ぶ厚めのお肉に、竹ぐしかつまようじを刺して、
引き抜いた先をくちびるにあててみてください。

冷たいようなら、火が通ってない証拠です。

まだキツネ色になってないなら、
もう一度オーブンにかけましょう♪


え?
「スパイスの名前とか役割とかわからないよ~!」
って?

大丈夫!
スパイスは、基本こしょうと一緒です!!
(って、こしょうもスパイスの一種ですけどw)

こしょうって、少しならピリッとして美味しいけど、
付けすぎちゃうと辛くなるでしょ?



だからスパイスも最初のうちは少しずつ付けて、
段々と適量をさぐっていけばいいんですよ~♪

そんなに一気に減りませんから、
とりあえず1番小さいビンに入ったものなら、
百円単位で買えちゃいます。

これを機会に、レシピの分買い揃えちゃいましょう!




スパイスは料理上級者のもの、みたいに
思いがちですが、実は逆です。

複数のスパイスを入れることで、旨みや
香りが加わって、なんとなくスゴイ料理
みたいに思われちゃうんです!



Aちゃんみたいに
「お!Aちゃん腕上げたね!」
なんてダンナさんに言われたい、
お料理初心者さん向けなんですよw

そして、このレシピも材料を混ぜてオーブンに入れるだけ
の超簡単料理だったでしょ!?

お料理が苦手な、Aちゃんみたいな
方でも簡単に作ってもらえるんですよ~ヽ(*´∀`)ノ



つづいては、野菜をあんまり食べてくれない
ダンナさんや子供さんを持つ方には、
ぜひ覚えてほしい!

中級者さん向けのローストチキンを
ご紹介しちゃいますよ~♪

Sponsored Link


野菜嫌いもなおっちゃう!ヘルシーなローストチキン~中級者編~


包丁とお野菜を使用する、中級者さん向けの
レシピをご紹介します~!


【野菜も一緒に!ローストチキン~中級編~】

☆材料☆

  • 鶏もも骨付き肉…2本
  • ニンニク…2個
  •        
  • じゃがいも…1個
  • 玉ねぎ…1個
  • バター…10g
  • <下味>
  • 塩…適量
  • コショウ…適量
  • はちみつ…大1

  • ☆作り方☆

    1. 下ごしらえ
    2. にんにくは包丁の腹で潰し、たて2つに割って、芽を取り除きます
      鳥の皮目はフォークなどでプツプツ穴を開けておきます

    3. ポリ袋に鶏肉と<下味>の調味料を加えモミモミします

    4. 最低でも2~3時間はおきます。塩コショウは強めにしたほうが美味しいですよ♪

    5. じゃがいもを洗い、皮ごと8つ切りにします
      玉ねぎは大きめに切りましょう

    6. オーブンの天板にオーブンシートをひき、鶏肉とにんにくを汁ごと乗せます
    7. その時に2の野菜も一緒に並べましょう。(重ならないように置いてください。)

    8. バターを細かく切って全体に散らします

    9. 200℃のオーブンで40分ほどこんがり焼きます

    10. 途中で何度かスプーンで汁を回しかけましょう
      やけどに気をつけて下さいね!

    11. こんがり焼けたら完成です

    12. まだの場合はもう一度オーブンにかけましょう
      焦げそうな場合はアルミホイルをかけてください

    お好みでケチャップをつけてどうぞ♪

    お野菜を一緒に調理するので、
    調味液の味がお野菜にしっかりついています。

    これだと、味がはっきりしていないと
    食べすすんでくれない、ダンナさんや
    子供さんにもウケがいいんですよ~!

    おわりに



    今回は、初級者編と、中級者編、
    2つのレシピをご紹介しました。

    ちなみにAちゃんは、やっぱりというか
    予想通りというか、初級者編をチョイス。



    クリスマスでもないのに(!)

    早速ダンナさんに作ってあげたら、

    「どうしたの、これ?
     誰に作ってもらったの?

    とめちゃくちゃ失礼な褒め方をされたそうですw



    今年はあなたも、大切な人に手作り料理で
    ビックリさせてみてはいかがですか!?
    (^▽^)ノ

    次回はいよいよ、上級者編の超本格派!
    でもじつは簡単!丸鶏ローストチキンを、
    バシっとご紹介しちゃいます♪

    Sponsored Link

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ