2017年天王寺の初詣、除夜の鐘の裏ワザ!パワースポットとは?


「天王寺さんの初詣でいつも苦労するんが、
 除夜の鐘の整理券やね~!」

天王寺さんは大阪の初詣の
超メジャースポット。

あの!あべのハルカスの展望台から
見下ろすと、天王寺さんがバッチリみえます!


天王寺の初詣はパワースポットへ行こう


なんたって推古天皇のときに建てられた、
日本仏教初のお寺さんですから。
ヽ(*´∀`)ノ

天王寺さんの初詣の賑わいっぷりと
いったら半端ないんです!



Sponsored Link




天王寺さんの初詣は?天王寺に電話取材!



でも、私が天王寺さんに初詣に行ったのは、
二十うん年前のお正月。



その頃とは色々変わってるんだろうなぁ?
当然、あの頃はあべのハルカスもなかったし!

そこで!

当時一緒に初詣に行った、天王寺在住の
大学時代の同級生、S美に電話で
直撃取材
しちゃいました~♪



そこでS美が言ったのが、冒頭の

「天王寺さんの初詣でいつも苦労するんが、
 除夜の鐘の整理券やね~!」

だったんです。



「え、除夜の鐘うつのに、整理券いるの!?」
とこイカ。

「そうそう~! みんな、
 大晦日の夕方くらいから並ぶんやで!
 めっちゃ寒いのに!」



そうかー、都会って除夜の鐘打つのも
大変なんだなぁ~!

なんでも、整理券が配布されるのは23時
から
で、その券をもらうために、
早い人は夕方4時くらいから並ぶのだとか!

煩悩の数はたった108つ!
108枚の整理券をもらうために、
みんな寒空のなか並ぶのですねぇ~。
((;゚Д゚).



でも、次にはなったS美の発言に、
がく然
としたのです!!



Sponsored Link


天王寺の初詣、除夜の鐘の裏ワザとは!?



S美は除夜の鐘を打つには整理券が
必要だといいながらも、こうつづけたのです!

「まぁ、でも年越しても鐘つくこと、
できるしなぁ。」



ええええ!

どゆこと!?



S美によると、天王寺さんには、

  • 北鐘楼
  • 南鐘楼
  • 太鼓楼

  • の3つの鐘楼
    があり。

    煩悩の数は108つしかないので、
    整理券を持った108人にか除夜の鐘を
    つくことはできないが。



    日付が変わり、新年を迎えてからは、
    午前3時までなら、

    北鐘堂では『開運の鐘』、
    太鼓楼では『招福の鐘』として、
    並べば鐘をつくことができる

    のだとか。



    しかし、大きい北鐘堂は人気なので、
    年明け前の午後23時から並んでも、
    鐘をつけたのは2時間後!

    という経験を持つほかの友達も
    いるんです~。  ( ̄□ ̄;)!!



    ところが!

    S美は「そこまで待ったことはないなぁ」

    え!?(´・ω・`)?

    なんでも、


    太鼓楼は比較的すいていて、
    北鐘堂よりは長く並ばずに、
    鐘をつくことができる

    そうなんです!!



    「うちらは毎年家で紅白しっかり観て、
      『明けましておめでとう~』言うてから、
     太鼓楼に鐘つきに行ってるよ」

    おぉ~! さすがは地元!

    毎年天王寺さんに初詣してるだけあって、
    天王寺さん初詣の裏ワザを知ってます!



    改装前まで時を告げる太鼓をたたく
    ためのお堂だった太鼓楼に対し、

    北鐘堂の鐘の音は極楽まで届くと
    言われているので、先祖供養には
    とても人気があるんですよね。



    しか~し!!

    新年の鐘は、年のはじめの
    北鐘堂では『開運の鐘』、
    太鼓楼では『招福の鐘』なんですもの。
    (*≧ω≦)

    比較的すいていて、
    福を招いてくれる太鼓楼で
    鐘をつく!


    こちらがおススメです♪



    あ、そうだ!

    S美からの有力情報、
    もうひとつあったんです!!

    南鐘堂は108つで終わりやから、
     気ぃ付けてぇな!」



    3つの鐘楼のうち、<南鐘堂だけは
    除夜の鐘だけでおわりなんですね。

    お間違えないように! ( `・∀・´)ノ



    つづいては、天王寺さんに初詣に行ったら、
    絶対に訪れてほしいパワースポットを、
    動画つきでご紹介しちゃいます♪



    金堂西の井戸は、龍がすむ底なし井戸!?



    金堂西の井戸は、通称『龍の井戸』と
    呼ばれ、龍がすんでいる、
    底なし井戸だといわれています。

    昔から、この井戸の水は天竺(インド)の
    無熱池に通じ
    ていて、龍はこの井戸を
    守っているのだとか。



    そして、井戸をのぞいて、水面にうつる
    龍に祈れば、災厄からのがれることができる!

    これはめちゃくちゃ興味ありますよね!?



    そこで!

    一体どんな龍がすむ井戸なのか、
    S美に動画を撮影してきてもらいました~!





    遠くに聞こえる鐘の音も雰囲気あります。
    たまにS美の息子の声も入ってますがw



    実際に、この井戸は空襲でお寺が
    焼かれてしまったときにも、
    枯れずにこんこんと水をたたえていたそうで。

    うわー、なんかご利益有りげです!!

    天王寺さんへ初詣の際には、龍の井戸にも
    お参りを、ぜひ! (´∇`)

    【天王寺さん初詣情報】

    四天王寺
    〒543-0051 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1−11−18
    本日営業
    8時00分~16時00分


    Sponsored Link

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ