ハロウィンの意味って?日本でいう、○○だった事実!子供にも分かりやすく


ハロウィンコスプレとかはやっちゃうけど、
ハロウィンの意味とか由来って、
意外と知らなかったりしますよね。

ハロウィンっていつ?っていうと、
2015年10月31日です。


「ねぇねぇ、ハロウィンってさ、
 どうしてちょっと怖いと?」




友人の息子、小学2年生のHくん。

管理人の友人のなかでも、2人そろって
おとなしめの夫婦の、1人息子です。

おとなしーい、滅多に騒いだりしない、
『大人が言うところの、良い子』
なんですよね。



でも、そんなHくん、母親でも親戚でもない、
母親の友人、という気軽な立場の管理人・
こイカにはわりと何でも打ち明けてくれるのです。

『良い子』って思われてるのは、言いたことを
言ったり、やりたいことをやる前に、

「こんなこと言ったり、したりしたら、
 お母さん、どう思うだろう?」

って思っちゃうからだって、
以前教えてくれたことがありました。



昨日、私が遊びに行くと、服の端をそっと持つ、
という80年代アイドルのようなしぐさをして、
そう聞いてきたんです。

なんでも、学校の友達に聞いたハロウィンは、
オバケやゾンビがいっぱいでてきて、
ものすごく怖かったそうで。



「1年生になったら1人で寝ると!」

と私に宣言していたものの、
期限から1年9ヶ月が経過した今でも、
お母さんと一緒のベッドで寝ているHくん。


オバケは嫌いだけど、妖怪ウォッチは大好き!
な彼は、オバケやゾンビがたくさん出てくる
ハロウィンが、ちょっぴり怖い様子。

ハロウィンって、Hくんにしたら、
こんなイメージなんでしょうか?

ハロウィンっていつ?2015年10月31日です



たしかに、大人でもちょっと怖いw

Hくんは、自動えんぴつ削り器に、
もうとっくに削れて、カキカキになった
えんぴつを、さらに深く押し入れはじめました。



削れすぎた芯が折れて、また新しく
えんぴつが削れても、さらに深く突っ込む。

母親によると、これを繰り返す時は、
Hくんがストレスを感じてる証拠なのだとか。



あらら~、Hくん、相当ストレスなんだな。

「よし!こイカちゃんが、今度遊びにくるまでに、
 どうしてハロウィンが怖いのか、調べててあげる!」

「…こイカちゃん、ほんと~?」

えんぴつを削る手をとめて、
おずおずと聞き返してきます。



か、可愛い~!

「ほんとうよ~。
 こイカちゃんに任せんね!」

Hくんに約束したので、徹底的に、
リサーチしまっす( `・∀・´)ノ



Sponsored Link




ハロウィン、じつは日本の○○だった!



じつは、

10月31日のハロウィンは、
日本でいうお盆

にあたるんですよ。

アメリカでは、ハロウィンの日には亡くなった方の
魂が戻ってくる日
と言われてるんです。



でも、どうしてそんな日に、みんなで仮装をするのか?

日本人の私たちからしたら、ちょっと想像できない
感じしますけれども。(´・▽・`; )


それは、ハロウィンには良い魂だけでなく、
悪い魂も戻ってくる
と言われているからなんです。



悪い魂が悪さをしないように、
自分も悪い魂に化ける

え?

聖者になる!

とかじゃなく、

自分も悪い魂になっちゃうんだwww



『私は人間じゃないんですよ~!
 同じ仲間ですよ、よっく見てください!』

ということを知らせるために、

o0800053311586606290

こんな悪霊風のコスプレしたり。


無題

娘にこんな、ガイコツのメイクさせたりw


血を流したゾンビメイクや、
死神の格好をすることで、
悪い魂が寄ってこないようにするんですねぇ~! 


本気でちょっと怖いんですけど (´・▽・`; )

でもこれで、ハロウィンがちょっと怖い
ナゾがとけました!!



怖いハロウィンは、ちょっと違う?



私は、悪い魂の仲間なんですよ、
だから私に乗り移らないでぇっ ヾ(*`Д´*)ノ”

ってするために仮装していた、海外のハロウィン。



そこが、日本人にはない感覚なのかなぁ?
なんて思います。

う~ん、私だったら、

「私は悪い魂を退治するゴーストバスターよ!
 私に近寄ると、退治しちゃうぞっ!」

とか、

「あなたみたいな悪い魂が寄り付けない
 ほどの高尚な姫なのよ!
 あっちへお行き!」

みたいなコスプレに走るかなぁ~?



と考えてたら、最近のハロウィンは趣向が
違ってきてるみたいなんです!



まずはこちらをご覧ください! ( `・∀・´)ノ

imgdb0b13adzik3zj

うん、シンデレラだよね、どうみても。 ( ̄▽ ̄;)

灰かぶりだった頃のじゃなく、良い魔女から
綺麗にお姫に変身させてもらったシンデレラ。



img51064692zik9zj

アラジンのジャスミン王女
だよね、うん。

可愛らしすぎて、これじゃ悪い魂どころか、
私たち一般人も近づきがたいよっ!!!



なんだか、いろんな理由とかはすっとばして、
ただただ、

ハロウィンは好きな仮装を楽しむ日


になっちゃってる感がいなめないんですがぁw



でも、あの純真無垢なHくんへ、

「いやー、今はねハロウィンはただの仮装
パーティーになっちゃってるんだよ!」

と話すわけにはいきません!



だって、きっとまた、えんぴつがチビっ子に
なるまで、自動えんぴつ削り器で削りだすに
違いありませんから!

困りました~。。。 。゚(゚´Д`゚)゜。



Hくんへの報告、ハロウィンってね!



そして昨日、Hくんのところへ行ってきました!

きっらきらした目で、Hくんは私へ駆け寄ってきます。

「Hくん、ハロウィンのある10月31日はね、
 日本のお盆なんだよ。

 亡くなっちゃった人が、天国や地獄から、
 帰ってくる日っていわれてるの。」

「ええ~! 地獄からも!?」

やっぱりそっちに反応したかw



「うん、だからね、私も、あなたと同じ
 悪い魂で、地獄から来たんですよ。
 だから私に悪いことしないでくださいね!

 って、ガイコツとかドラキュラの格好をして、
 悪い魂を寄せ付けないようにしてるんだって」



「うぅ、Hもハロウィン、ガイコツになる!」

ガイコツになるって! 
わはは、やっぱりか~w



「でもねHくん、いまのハロウィンは、
 だんだん変わってきてるんだよ。
 
 自分も悪い魂に化けよう、って思う
 人よりも、綺麗なお姫様や王子様に
 変装する人が増えてるの!」

「。。。なんで~?」

ぐ、やっぱりきたか!

「私は良い魂のお姫様ですよ、
 って言うと、悪い魂はお姫様や王子様に
 近づけなくなるからじゃないかな?」

と、先ほどのお姫様画像を見せてあげると、
目のキラキラが戻ってきました。

「そっか! それじゃH,お姫様になる!」

「そこは王子様でいいんじゃないのw」
最後のするどいツッコミは母親のものでした。



ふぅ~、なんとかコジツケに成功!
(;´ ▽ `)A

でも、Hくんには内緒の最近のハロウィンの動向、
それは。。。

本気で怖い!本格派のハロウィンも、
脈々と受けつがれていること。

閲覧注意です。





くわー! 

これはHくんが大きくなるまで
見せられまっしぇん!

どうかどこかでこの画像をみて、
Hくんのえんぴつ消費量が増えませんように!




こちらのハロウィン記事もどうぞ m(_ _)m

※ ハロウィンの飾り付け!時期は?いつからやるの?






Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ