クリスマスリースの意味は? 簡単に手作りしてみた動画!


クリスマスに、玄関にリースを飾りますよね?

ハイ、うちは無神教に近い仏教ですが、
なんとなーく毎年秋を過ぎると、
ちっこいの飾ってます。(;´ ▽ `)A

今年も玄関に飾ってると、ご近所の
小学生、M香ちゃんが通りかかりました。


「こイカちゃん、それなぁに?」

「これね、リースよ。

 クリスマスになったら、青いリボンとか
 ベルとか飾って、クリスマスリースにするとよ」

「ふ~ん、可愛かねぇ。なして飾ると?」



「え?(^^;)」

「なして、そげなとば飾らんばと?」

「ほ、ほんとねぇ、なしてやろねぇ」



そうなんです、毎年飾っていながら、

なんで飾るの?

って聞かれても、
ちゃんと答えられなかったんですよ~/(;_Д_;)ヽ



っていうことで、今度M香ちゃんに聞かれても
ちゃんと答えられるように!

クリスマスリースをなぜ飾るのか?

徹底的にやったりますよ~(`・∀・´)ノ
Sponsored Link


クリスマスリースの由来とは?



16世紀、ドイツのハンブルグという街に
ある孤児院でのこと。

ハインリック・ウィヘルンという牧師さんが
はじめてクリスマスリースを考え出した、
と記録に残っています。



一方で、ヨーロッパでは、古くからリースは
魔よけ
として入り口に飾られる風習がありました。

木やツルは、力を持つものであり、
人を守ってくれるもの。

それを輪にすることで、
太陽や、永遠の愛を表す
といわれています。

ウィヘルン牧師さんは、この風習と
クリスマスを結びつけてたのではないでしょうか。(*゚▽゚*)

ELL96_dryflowerrese131310

とくに、モミやヒノキの常緑樹は、「常に緑」
ということで、「永遠」をあらわすため、
縁起のいい木として使われています。

また、常緑樹には殺菌作用があるため、
魔よけや豊作の意味が込められているんです。



日本でも常緑樹の松は、縁起がいい
木とされていますよね。

お正月には門松として飾ります。

魔よけっていう意味では、
お正月のしめ縄飾りも同じですよね!

万国共通です♪



また、秋の実りを飾って1年の実りに
感謝する意味もあるようです。

松ぼっくりや麦の穂、ぶどうのつる、
りんごなど神様へお供えされていた
ものがリースを飾ります。



クリスマスにちなんだ、リース飾りの意味とは?



リース飾りは、クリスマスリースを
飾りつけるオブジェのことで、

おもに、
  • ヒイラギ
  • ヒイラギの実
  • ブドウ


などの自然素材と、

  • ベル
  • リボン



などの鳴り物、飾りがあります。

まずは自然素材から、意味をみていきましょう~!

トゲのあるヒイラギの葉は、
もとはローマで農作物のお祭の際、
家をヒイラギで飾ったことが起源なのですが。

イエス・キリストが十字架にかけられた時に
かぶせられた、イバラの冠を模していて、

キリストの受難を表しています。



ヒイラギの赤い実はキリストの流した赤い血です。
そういえば、ヒイラギって、日本でも節分の
ときにはイワシの頭をくっつけてますよね!

あの葉っぱのとんがったかんじが、
何か魔を寄せ付けない気がするのは、
国境をこえた感覚なのでしょうかねぇ。
( ´艸 `*)

そしてブドウは、イエス・キリストが
自分をブドウにたとえたことから、
キリスト自身を意味しています。



つぎに、鳴り物などです。

ベルと鈴は、その音で魔を遠ざける
と言われており。

鮮やかな色のリボンは、魔よけとして
古くから伝わっています。



Sponsored Link




クリスマスにちなんだ、色の意味とは?



サンタさんの衣装が、コカコーラの
広告から赤と白
になったことは、
有名な話ですが。

でも、赤と白をふくむ、いわゆる
クリスマスカラーは、キリスト教の
色の概念からきている
ようです。

  • 赤…キリストの血、愛と寛大さ
  • 緑…永遠の命、神の永遠の愛
  • 白…純潔、雪、純真な心
  • 金銀…ベツレヘムの星=富や豊かさ



こうしてみると、色ひとつとっても
意味があるんだなぁ、と
まじまじと見ちゃいますが。

聖書とか読んだことない管理人には、
白…雪。そうね、白いもんね!
(*゚▽゚*)

くらいのレベルですわ~w



でも、お子さんがいらっしゃるお宅は、
なんでも「どうして?」と質問責めに
してくる『どうして』期に、

きっと

「ねぇ、どうしてこのリボン赤いの?」
「ねぇ、どうしてこのりんご金色なの?」



攻撃される確率1,000%ですよね。
(^^;)

その時に備えてある程度の知識を
持っておく、というのが賢いかもです!
( `・∀・´)ノ

さぁ、クリスマスリースに使われる
素材の、それぞれの意味がわかった
ところで、いよいよ作っていきましょう!



クリスマスリースを作ってみよう!!



へ?

「作っていきましょう!なんて言うけど、
 ヒイラギとか手に入んないよ!ヾ(*`Д´*)ノ”」って?

そうなんですよねぇ~!



都会だともみの木とか、ヒノキとか
見かけるのは公園ばかり
で。

「お家にもみの木植えてるの!
 クリスマスになると、下僕たちに
 今年のツリーを切らせるのよ!

 オォーッホホホホ!! ヽ(´▽`)/」



なーんてセレブ奥さまでもなきゃ、
クリスマスリースの素材なんて、
自由に集められっこない
っすよね!

しかーし!
庶民には、庶民のクリスマスが
あるっす!! ( `・∀・´)ノウシ!



いまは100均でもリースの土台
売ってるんですよ。

3405f5a4057dd141f3c38548ad7ff8da-e1384006648462


ね?結構しっかりしてるでしょ?

これに、100均のクリスマスツリーの
オーナメントとかをデコって、デコって。

木工用ボンドとペチョベチョつける。

と、こういうリースができちゃいます!!


img6d69ce92zikezj

材料費、500円くらいというww

へ?

これでもまだ面倒っちい??



わわわ、分かりました~!
(;゚▽゚;)

それじゃあつぎは、さらに簡単な!
クリスマスリースを作ってみましょう~♬



折り紙で作るクリスマスリース



折り紙と、可愛いキャラクターが入ってる
包装紙があれば、すぐに作れちゃう
クリスマスリースです。

子供と一緒に作ると、クリスマスの準備が
すっごく盛り上がりますよ!

今回音は入れてないです~♪







楽しく、簡単に作れるクリスマスリースを、
家族でいっぱい作って、壁に飾る!

家族仲良しなのが、1番の魔よけ
なりますよね!( `・∀・´)ノ

今年のクリスマスは、ご家族で、ぜひ♫



Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ