妊婦の食事!グリーンスムージーを作ってみたのでレビュー

Sponsored Link
妊婦の食事には簡単にプラスできる
グリーンスムージーを!


お腹の子のためになんとか良い食事を摂りたいとは思っていても、
何からはじめたらいいのか分からない (´・ω・`)

そんな時見つけたのがグリーンスムージーです!

妊婦 食事 スムージー


Sponsored Link


これまでの暴飲暴食の日々を反省



私なんて不妊治療するまえは子供なんて諦めてたので、
タバコこそ吸わなかったものの、ビール大好き!
ビールのつまみになりそうなこってり系超好き!!

アラフォーだっていうのに暴飲暴食の日々でした (;^-^A

そんな私が治療の甲斐あって幸運にも子宝に
恵まれてしまったから、さぁ、大変!

何を食べたらいいんだろう?
何を食べちゃいけないんだろう?
農薬は?と3食の献立に四苦八苦する日々 。゚(゚´Д`゚)゜。

そんな私の救世主が、グリーンスムージーでした!

グリーンスムージーを普段の食事にプラスするだけでいい



食習慣をいきなり変えるのは難しいものです (´ ;ω;`)

でも、いつもの朝食の前に1杯プラスする、
このくらいなら無理せずできそうです。

しかも作り方はとても簡単で、野菜を切って
ミキサーにかけるだけ!

これでかなりの量の果物と野菜が摂れちゃう。

便利やぁ~ ヾ(⌒∇⌒*)ノ

でもグリーンスムージーの見た目をみて、
結構しり込みしている人も多いのでは?

妊婦 食事 スムージー

ですよね、この緑色w

でも大丈夫!

バナナやりんご、みかんなどの果物をどれか1種類入れれば、
その甘みが野菜の苦味を相殺してくれるんです。

色からくるインパクトとはうらはらに意外と飲みやすいんですよ。

まずは作ってみて自分好みの味加減を
見つけることからはじめませんか?



グリーンスムージー作ってみた!


<材料>2人前

  • バナナ        1本
  • サラダほうれん草 1把
  • にんじん       1本
  • 豆乳         適量




バナナはりんごやみかんでもOK。

ほうれん草は普通のものは生食で食べると
シュウ酸が身体によくないので、サラダ用の
ほうれん草を使いましょう。

ほうれん草のかわりに小松菜でも美味しいですよ。

豆乳は牛乳でももちろん大丈夫です。

全部いれるとこんな感じ。

妊婦 食事 スムージー

結構こんもり!でしょw

妊婦 食事 スムージー
ミキサーにガーッと2、3分かけるだけ。

これで出来上がり! めっちゃ簡単です。
そして何より美味しい~♪

すべての食生活の贖罪感がすごいw


これを朝1番に飲むと、これまでの歪んだ
食生活が帳消しになってる!感が半端ないですw

お医者さまには胎芽(8週目までの受精卵のこと)は
まだ8mmくらいなんだから、何を食べても大丈夫
って言われたんですけど。

でもやっぱり気になりますからね (;^-^)

できるだけのことをして後悔のないよう
妊娠期を過ごしたいと思います。



Sponsored Link


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ