エボラ出血熱の救世主!?富士フィルムのアビガンってどんな薬?


エボラ出血熱について、
いま気になることすべて
やってやろうじゃないか!企画

いよいよラスト第3回となりました。



この回では、こんなことが分かります。

  1. エボラ治療薬として期待されるアビガンってどんな薬?

さぁ、はじめまっしょい!


Sponsored Link



エボラウィルスの治療薬ってあるの?



それでは、万が一エボラウィルスに
私たちが感染してしまった場合、
どういった薬があるんでしょうか?

つい最近まで、エボラに有効なワクチンや
薬は存在しない、といわれてきました。

つまりは対症療法だけだったわけです(;´ ▽ `)A



ところが、ニュースでも話題になったので、
ご存知の方も多いと思います♪

ついに我らが富士フィルムが!

やってくれましたぁ~♪ヽ(*´∀`)ノ


ファビピラビル(商品名アビガン)

アビガンが、アメリカの食品医薬品局、
FDAの優先優先審査対象
指定されました!!


エボラ治療薬として治験がすすむ富士フィルムのアビガン

我らが日本の、「富山の薬売り!」の
富山県が地元の富山化学工業の
偉大なる開発者魂ですよねぇ~!!

誇らしい~ヽ(*´∀`)ノワーィ



まぁ、現在では本社は東京に
移っちゃってますけどw

でもでも、開発されたのは、
富山事業所で、富山大大学
白木公康教授との共同研究なんですよ~♪



アビガンはエボラ用のお薬じゃないの!?



もともと、このアビガンって、
エボラ対策用の薬として開発
されたのではないんですよね。

インフルエンザウィルス、なかでも
鳥インフルエンザA(H5N1等)型
有用性が期待できるとして、

アメリカでは2013年12月に、
第3フェーズまで臨床試験が進んでいる、
インフルエンザ薬だったんです。



第3フェーズといえば、
臨床試験の最終段階です。

無事認証されてば、
インフルエンザ薬としても
大きく期待できますね!



そもそもアビガンって、タミフルとかの
従来のインフルエンザ治療薬とは、
まったく違う働きをするんです。

タミフルとかは、ウィルスを細胞の外に
出ないように閉じ込めるタイプ。



それに対してアビガンは、細胞内での
ウィルスの遺伝子の複製を阻害します。

ウィルスの増殖そのものを、
阻止することができるんですね。

だから、アビガンは、新型インフルエンザや、
薬への耐性があるウィルスにも効果が期待
されています。



エボラウィルスと、インフルエンザ
ウィルスって、同じRNAウイルスって
型で、構造が似ているらしく。

「アビガンはウィルスの増殖を防ぐ。
それじゃエボラにも効くかも?
っていうのが発端だったらしいです^^



Sponsored Link


大活躍のアビガン、軌跡をまとめてみた!



最近では連日のように報道されている、
大活躍のアビガンですが。

今アビガンがどうなっているのか、
そしてこれからどうなっていくのか!?

これまで報道されている、アビガンの大活躍
を、簡単にまとめてみました!



【ファビピラビル(商品名アビガン)の大活躍まとめ】



2013年12月 アメリカFDAがインフルエンザ薬として臨床試験第3フェーズへ

           ↓

2014年3月 富山化学工業が日本国内での製造販売承認を取得

           ↓

2014年8月25日 日本政府菅官房長官がアビガンはすでに2万人分の在庫を確保と発表

「海外からの要請があれば、提供する用意がある」とコメント

           ↓

9月20日 フランス政府がギニアでアビガンの臨床試験をおこなうと発表

早ければ11月の初旬にも、ギニアで60人の規模で臨床試験が始まる

           ↓

2014年9月26日 富士フィルムがフランス政府への提供を発表

アビガンがエボラ出血熱の治療薬としては未承認ながら、
フランス政府機関からの要請を受け、緊急対応として提供


リベリアから緊急輸送され、フランスの病院で治療していた、
エボラ出血熱発症の、フランス人の女性看護師に投与される

           ↓

2014年10月4日 トゥーレーヌ仏保健相が4日、声明を出し「治療は成功し退院した」と発表

アビガン、エボラに勝利!

           ↓

2014年10月11日 ドイツのフランクフルト大学病院でも、ウガンダ人男性にアビガンを投与

重症だが容体は安定、2~3週間治療は続くと報道されています

           ↓

2014年10月16日 日本政府が日本での感染者が発生した場合、アビガン投与の方針を決定

アビガンはエボラ出血熱の治療薬としては未承認のため、
患者を受け入れる指定医療機関での臨床研究として治療を行い、薬剤効果などを検証する


           ↓

2014年10月20日 富士フイルムがエボラ出血熱対策で「アビガン」の追加生産を決定

           ↓

2014年10月21日 ノルウェーのオスロでアビガンを投与されていたノルウェー人女性が回復し、退院

国境なき医師団の一員として、シエラレオネで働いていたノルウェー人女性医師が、
エボラウィルスに感染、オスロへ輸送され治療を受けていた
アビガンを投与されていたが、回復し、退院した

アビガン、またも勝利!


           ↓
2014年10月27日 富士フィルムがアメリカ企業買収へ

アビガン製造のため、ワクチン製造設備を持つ米企業に乗り出しました

           ↓

          今ココ!



いやぁ~、アビガン大活躍ですね!

これからもアビガンに注目して
いきたいと思いまっす(^▽^)ノ



エボラ出血熱について、 いま気になることすべて、 やってやろうじゃないか!企画・総まとめ



3回にわたってやってきました、

エボラ出血熱について、
いま気になることすべて、
やってやろうじゃないか!企画

総括することにしまっす^^



【エボラ出血熱まとめ】

  • エボラウィルスは、飛沫感染
  • エボラウィルスに感染しても、発症までは2~21日ある
  • エボラの初期症状はインフルエンザと変わらない
  • エボラの政府の対策は、体温測定と健康監視、薬品対策、医療機関指定
  • 万が一、エボラにかかったら、まず保健所へ電話
  • 万が一、エボラにかかったら頼りになるのは自己免疫力
  • 万が一、エボラにかかってもアビガンがある!

  • むやみに動揺しないで、冷静に
    対処することが大事ですね(`・∀・´)ノ



    Sponsored Link

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ